<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

4月30日  長谷川

f0131561_12314940.jpgうぐいす

朝、目覚めると最初に耳にとびこんでくるのがうぐいすの声だ。
この声を聞くと「春がきたな~」と季節が変わったのを実感する。

実は最近、このところず~っと不思議に思っていたことの答えを知ったのだ。
春を過ぎたらうぐいすはどうしているのだろうかと。(どこかに行ってしまうのか?)
なぜなら春を過ぎるとうぐいすの声を聞くことがないから・・・・

あの独特の美しいうぐいすの鳴き声はこの時期だけで雄が雌の気を引くために
鳴くのだそうだ。
なのでこの時期をすぎるとあの声で鳴く必要がないのだ。

どうりで季節の始めは慣れていない感じで「ホケッ、ホケッ」と微妙な鳴き方をしている。
「あれ?うぐいす?」ってな具合。それが日がたつにつれ「ホーホケッキョ」と
流れるような美しい鳴き方に変わってくる。

そして、この声が聞けなくなるといよいよ初夏の到来だ・・・
[PR]
by gf-shop | 2008-04-30 12:35

4月25日 池内

アースディ

アースディの4月22日、
百年以上そこに根を張り
その幹と枝を風の吹く方
光の差す方へと
伸ばした大木のふところにいました
そこに身を置くだけで
感覚が冴え、浄化されていくのがわかるよう
自然の力
地球の力
偉大なり
f0131561_1664372.jpg

グリーンフラスコでのアースディイベントは↓
●ハーブがつなぐ森と生活〜環境教育フォーラム

●地球のためのお買いものをしてプレゼントをもらおう!
[PR]
by gf-shop | 2008-04-25 16:17

4/17(木) 青木

母の日に香りの贈り物

林 真一郎オリジナルブレンドエッセンシャルオイルmama blendが限定60本、本日より発売いたしました。
ブレンド内容はローズ、ラベンダー、オレンジ、レモン、ゼラニウムです。
フラワーブーケのようなやさしい香りはお母さんにぴったり・・・
今年の母の日はmamablendにアロマライトを組み合わせて、感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

mamablendエッセンシャルオイル 5ml 1575円
5/11(日)までの限定商品です。この機会を是非ご利用ください。

f0131561_13898.jpg
[PR]
by gf-shop | 2008-04-17 13:16

2008年4月10日 田辺

オツカイPart2〜クロアチア編〜

「クロアチアでのオツカイは、首都ザグレブからショートトリップ、
小さな町の小さなお店で、クレームシュニテというケーキを食べること」

クロアチアへ向け、ミラノから乗り込んだのは!
なんと小さなプロペラ機でした…。(いちおう一国の首都なのに〜)
前の席には可愛い花柄スカーフをマチコ巻きにしたおばあちゃま。
すでに牧歌的雰囲気満点の中、首都ザグレブへは1時間半ほどで到着します。

この国でのオツカイを果たすべくザグレブは素通りし、古い古い町サムボアへ。
さらに目指すはできたてスウィーツのクレームシュニテです。

2月のクロアチアの気候はイタリア(フィレンツェ)より寒く、
日本とさほど変わらない印象。湿気が少しある分、日本海側の冬を思い起こします。
EU諸国に比べると物価が安い、そして人が温かい。だから旅が楽しい。

着いたその日は週末の土曜日。寒い冬の昼下がり、小さな町サムボアは閑散…。
と思いきや!
町中にいくつもあるカヴァナ(カフェ)のひとつに入ってみたら、
異国の人たちの日常がぶわっと目の前に現れました。
週末はみんな仕事を休んで、ザグレブやその周辺からこの町にやってきます。
家族や親戚、お友達同士などでそれはそれはにぎやかにその空間を楽しんでる。
着いたその日、相席させてもらったザグレブ在住の50歳の女性二人とは、
なんと3時間もおしゃべりしてしまいました!
この国でのカヴァナという場所の大きさを実感した私は、
初めて入ったカヴァナの上に3泊することを決め、
いつでも好きな時にクレームシュニテを食べられるという、
なんとも理想的な拠点を手に入れたのでした♪

(↓泊まったホテルです。1階がカヴァナになっていました)
www.hotel-livadic.hr/

f0131561_15151351.jpg
[PR]
by gf-shop | 2008-04-10 15:19

4月5日 宮田

春と、ほろ苦さと。

食卓にウドが並び、生まれ育った雪国の春を思い出しました。
今頃はまだ雪も溶けきらず、桜が咲き始めるのは5月の声を聞く頃。
父が山菜採りに出かけるのもその頃だったでしょうか。
ゼンマイ、ワラビ、ミズ、ウドにタラの芽。
土手のフキノトウやヨモギも加わります。

子どもの頃は何でこんなものをと、箸をつけずにいました。
あぁ、もったいないと思います。
このほろ苦さと香味がわからなかったなんて。

大人になった身体が欲している、春の味。
冬の間に滞ったものを、かきだしてくれるような気がします。
[PR]
by gf-shop | 2008-04-05 21:49

4月1日  長谷川

寝子

良く寝るから寝子。猫の語源だそうだ。(語源は他にも色々あるそうだが。)
確かによく寝ている。というよりほぼ寝ている。熟睡はしていないみたいだけど・・・

猫の寝姿は可愛く表情豊かなのでついつい見入ってしまう。
と、こちらまでうとうとしてきて気づくと寝ていたりする。かなり誘眠作用が高いみたい。

ペットを飼っている人は一日に何度も「可愛い」と言ってしまうそうだが、かくゆう私もご他聞にもれずそのくちだ。
猫バカ街道まっしぐらの私にはあたりまえのことだけど、あまりに無意識に連発していて
ふと気づいた時にちょっとひく。
でも、「可愛い」と言い続けて病気の治った猫もいるそうなので悪くはない。

そんな可愛い猫達も「ご飯、ご飯」と騒いだり、家の中を走りまわって床や壁をぼろぼろにしたり、取っ組み合いをしてみたりと決して可愛いだけですまされないこともある。
f0131561_19302582.jpg

それでも・・・ やっぱり「可愛い」のだ。
[PR]
by gf-shop | 2008-04-01 19:34