<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

9月25日 宮田

緑の本棚

「本屋さんかと思って....」入ってみたら、ハーブ屋さんなんですね、と言われることがあります。
書店では手に入りにくいものも並んでいる自由が丘店の本棚。
ハーブ、アロマテラピー、代替医療、食生活等々がぎっしりとつまっています。

スタッフおすすめコーナーでは、それぞれが思い入れのある一冊をとりあげていますが、意外にも好みがかぶらずに個性の出るセレクトとなりました。
同じ環境で働いていながらも、興味のアンテナが違う方向に出ているのもおもしろいものです。

他人に覗かれるとはずかしいものは<冷蔵庫と本棚>だ、と誰かが言っていました。  私の本棚に集まった、グリーンフラスコの植物学の本なら、のぞかれてもいいなと思います。f0131561_1005316.jpg
[PR]
by gf-shop | 2008-09-25 10:04

9/24 ショップ青木

つい先日、日経新聞の「働く男 アロマで一服」という記事が掲載されて、昨日はたくさんの男性のお客様がご来店くださいました。
ありがとうございます。

特に人気があったエッセンシャルオイルはメンズアロマテラピーシリーズのクォリティーオブスリープ、フォレストウォークやJ-aromaの木曽ヒノキなどです。

皆さん、ゆっくりと香りを試されお気に入りを探していました。自由が丘店では男性向けのコーナーもございます。
何かご質問などございましたらお気軽にスタッフまで声かけてくださいね。
[PR]
by gf-shop | 2008-09-24 10:05

9月14日   長谷川

f0131561_18522073.jpg
小旅行

先日、思い立って新潟の桑川というところに行ってきた。
桑川は名勝天然記念物「笹流れ」のある風光明媚なところだ。

実はここに以前うちのスタッフだった人とご主人がギャラリーを開いている。
ギャラリーの名前は「GALLARY Page」
f0131561_18535623.jpgご主人が画家で彼女は陶芸家、最近は絵も描いている。
その彼女と作品に会いたくて思い切って出掛けていった。(片道5時間だ。)

バックに山が迫り眼前には笹川流れという美しい日本海に面しているギャラリー&住居は古い日本家屋を二人で改装したらしい。
そこには二人の人柄を表現している作品たちとゆるやかな時間が流れている。f0131561_18551876.jpg

ここにきて6年の月日がたったそうだ。
グリーンフラスコをやめて6年か~(しみじみ)
彼女は6年もたっているとは思えないほど変わらずにいて嬉しかった。
こちらにいるとアロマやバッチが不要になるようで、なんだかなるほどと納得。
でも、お土産で持っていった土佐小夏と木曽ヒノキは気に入ってもらえたようだ。
古い日本家屋に国産の繊細な香りが良く似合う。

桑川では必要のないアロマやバッチも時間に追いたてられるような生活をしている
私たちには手軽にとりいれられる癒しだな~とつくづく思う。
f0131561_18575577.jpg

[PR]
by gf-shop | 2008-09-14 19:00

9月12日 池内

よろこび

花言葉は「よろこび」「歓喜」
”黄色”を意味するアラビア語「zafran」から派生したと言われる

ハーブ・スパイスとして知られる「サフラン」のことです。

1gのサフランを得るのに150個~300個もの花が必要で、雌しべを1本1本手で摘んでいます。 現在でも最も高価なスパイスと言われているのもうなずけます

しかしハーブティー、お料理のスパイスとしても使われるサフランは
昔から婦人薬の原料として用いられ、通経作用と血行促進作用、それに最近の研究では神経の成長を促進することが確認されているそうです。そのいろいろな価値ゆえ
「薬用サフラン」と言われるとか・・・
試したスタッフやお客様からも「ものすごく体が温まる~」との声も聞かれています

そんな優秀なハーブ、サフランですが、そのお花もまた可憐で
色合いも秋の窓辺に似合いそうです(^^)

9/21のグリーン工作室ではそんなサフランを自分で育てるよろこび、
収穫するよろこび、からだが感じるよろこびを
グリーンアドバイザーの宮田がお伝えします!
薬効や興味深いお話しなどとともに、たのしいひとときをお過ごしください。

http://greenfshop.exblog.jp/8891349/

ご予約は自由が丘店まで 03-5483-7565
[PR]
by gf-shop | 2008-09-13 09:27 | ショップスタッフ

9/7 ショップスタッフ  青木

森の香りと海の香り

沖縄といえば海ですがこんなトンネルのような並木があるのです。
f0131561_11594922.jpg
備瀬のフクギ並木に行ってきました。

フクギはオトギリソウ科のフィリピン原産の常緑広葉樹で約500年ぐらい前に東南アジアから沖縄に移植され、防風林や垣根として用いられているそうです。

並木の中に入るとすぅーと吹き抜ける風がとても涼しく、強い日差しからも守ってくれる。並木というより森の中にいるようでした。

f0131561_122951.jpg


いくつもの並木を歩いていると潮の香りがしてきました。香りの方向をみるとキラキラした海が見えてきました。どこか懐かしい海の香りと森の香りにとても癒されました。

f0131561_123973.jpg

また日常の生活にもどりますが、都会にいても天然塩に新商品の木曽ヒノキエッセンシャルオイルを入れて入浴すれば森の香りと海の香りが一度に楽しめます。
[PR]
by gf-shop | 2008-09-07 12:11